Mojo☆log+

~写真で綴るshyな「押入れの貴公子」+ちびニャンズ+徒然草~

えげつない「いいね!」&フォロワー増やし 

2017/02/02
Thu. 03:31


先日、Instagramを即決で退会して10日が過ぎ…
気分が悪いのも 寂しいのも ひと通り落ち着いたので、表題の件について、ここに書き記します。
(遅くなってすみません、、。)

---------------------------------------------

【フォロワー増やしの手口】(よくある ほんの一例)

ある人からフォローされました。
どんな人か、そのアカウントを覗きに行きます…
プロフィールを見たり写真を見る、フォロー/フォロワー数もそれとなく見ると…。

フォロワー数=1万人以上(とか何千人、とにかく多い) …に対し、
フォロー数=数百人(例えば。ともあれフォロワー数より断然少ない)
プロフ見ると‘Photographer’を名乗っている(場合が多い)。

…なるほどね、フォロワー数のほうが多いのね。



(余程でない限り、相互フォローを心がけているので)こちらからもフォローして相互となるのですが…

…1日〜数日後。
向こうはこちらをいつの間にかアンフォロー。
それに気付き、こちらも向こうをアンフォローしない限り、向こうのフォロワー数は増え続ける仕組みです。

片っ端からフォローしまくり、ほどなくアンフォローして別の誰か(フォロワー数少な目の人を狙って?)をフォロー、そしてアンフォロー……を、無限大に繰り返してるんやろね。
そういう輩に二桁数遭遇しました。



【いいね!増やしの手口】(ほんの一例かも)

AとB(私)が相互フォローとなった。
AとBの間で、挨拶などDMで会話をしようとして、AからのDM画面を初めて開けた時…
その初っ端に、C(全く見知らぬ人)の写真が貼られている。写真の下にはAからのメッセージが記されているが、貼られているCの写真については何も触れられていない。
BはAからのDMのトップに、全然見知らぬ人Cの写真が貼られているので、何これ?とAに問うが、A側のDM画面には何も表示されてないらしい。

話が噛み合わないのでスクショを撮り、DMに貼りAに送ると共に、Cをフォローしているか尋ねたところ、フォローしているとのこと(但し、AとCが相互フォローかまでは確認せず)。

…思うに、
Cは何か怪しいアプリなどで、自分のフォロワーAを通して、言い換えれば AのDMを乗っ取り、互いに何の繋がりも無いBに自分の写真を見せた(送り付けた)。
しかもB側のDM画面だけに表示されているその写真には♡マークも付いており、Bがその♡にタッチして「いいね!」をすると、Cのアカウントの該当の写真に「いいね!」がひとつカウントされる…という仕組みであることが確認されました。

---------------------------------------------


全く……何なんでしょ、これ。

他の人にも聞いたところ、フォロワー増やしの手口は、よくあることのようですが

そうまでしてフォロワー数増やしたいか?

こんな強引 かつ姑息な方法を使ってまで「いいね!」増やしたいか??

運営に報告すると、自動的にこのCはBからブロックされましたが、もう 気分が悪くて。
コツコツと写真貼って、猫たちのアルバム作ろうと考えていましたが…
退会しました。

この場を借りてもう一度…
交流して下さった方達へ。
短い間でしたが ありがとうございました。
皆さんの愛猫さんが 健やかに
高齢の猫さんは 穏やかに
これからも過ごされますように…🍀





スポンサーサイト
web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

梅か桜か 

2016/04/02
Sat. 15:24


4月。遅い春もようやく訪れ、近所の学校周辺では桜が美しく咲いています…




…写真は梅です。美しい桜の写真は他の方にお任せします w

桜は、咲き誇った状態と散り去った状態の対比が諸行無常感を最高に醸し出すので、いいんですけどね…。間違いなく、春の便りではあるし、夜桜の妖しい美しさなど怖いくらいだし、嫌いではないです。ただ…。

世間で毎年 桜、桜、と桜にスポットライトを当てているのを見るにつけ「桜はそんなに偉いの?」と思ったり。(偉い偉くないとか そういうことじゃないんだけど。)
まだ寒いうちからひっそりと、いち早く春の便りを届けてくれる梅のほうが好き。です。


…ということに 昨年気づきました。
梅が2本、通り道にあって 目立たないけど白い花をそっと咲かせて静かに散っていきましたとさ。

20160402151142d0d.jpeg







ご来訪ありがとうございました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ご近所の白ボス  

2016/04/01
Fri. 18:19

    
  拙宅周辺は細い路地に囲まれており、古くからの民家が路地に沿って建ち並んでいる。細いとはいえ、車一台が通れる幅、車社会な地域ゆえ車の往来は人が歩くより頻繁なくらいだ。小さな神社や笹藪もあり、近隣には常に何匹か野良猫がいて、歩いていると塀の上からなんやら視線を感じるので見ると、目が合った途端サッと隠れてしまう。用心深いのだろう。細い路地でも頻繁に車が通るので、越して来た当初は猫の交通事故を危惧したが、これまでのところ遭遇していない。
  
 2014年に保護した黒猫のみこ•キジトラのみゆぅ姉弟と黒猫のみぃあの実の親たちは、そんな近隣の野良猫の誰かなんだろう…会ったことのないまま、2年~長くても3年くらいで少しずつ、少しずつ野良猫たちは面子が入れ替わっている。
 
 そんな野良猫のなかでひときわ存在感を示すボスがいる。白猫なので白ボスと呼んでいる。
  
 どうやら拙宅の縁側も巡回エリア内らしい。どこからともなく現れガラス1枚隔てたところにでん!とお座りになる。細く開けた眼で、ジーッと拙宅の猫たちの一挙一動を観察なさる。ガラス越しに黒猫のMojoと対決した時もあった。白ボスはキャアァァと鳴き、お互いを引っ掻いてるつもりでガラスを引っ掻くから、キィィィ音にこちらがキャアァァと悲鳴をあげたかった。それはさておき。冬季は姿を全く見かけないので、雪が積もった日など (どうしてるかな…?この冬もなんとか乗り切れよ…!)と心配になる。
 
  2日前、2階の日向ぼっこ部屋から外を眺めていて、白ボスと思しき猫が悠々と歩いているのを見かけた。この冬も乗り切ったようで安堵した。 

20160402143250441.jpeg


  2015年秋、いちばん接近して撮ることができた1枚。一定距離以上近づくと、やはり逃げていこうとするので「すみません、1枚だけいいですか?」と断って撮らせてもらった。あ、ブログに掲載したこと、この場をお借りしてお礼申し上げます🙇🏻  




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

5Years 

2016/03/31
Thu. 04:57



2011.3.11から5年が過ぎて
あの日以降 「変わってしまったこと」の濁流に溺れながら過ぎた5年の歳月。
「Five Years」を歌っていたDavid Bowieも突然、地上から姿を消し
覚めない長い夢からやっと目が覚めたような・・・・・・・・・。
退会した。
「つぶやき」と写真投稿サイト、2つのSNSを一気に。
(・・・そろそろ潮時なんじゃないの?)という内なる声が聞こえ始めたのが2年前。
良いこともあった
悪いこともあった
どんなことも 決して無駄な経験ではないと思うけど はたして、貴重な時間をどれほど無駄にしたことか・・・。



ただ、時間をなんだか無駄に過ごしてしまったな というのが大きいとはいえ、いくつかの良いことは 思えば奇跡のようでもあり…、
そこで恵まれたご縁が今後も続くといいな…と思います。




web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

あのお方に似ているゎ 

2015/03/06
Fri. 00:45


Mojoと暮らし始めて今年で11年目を迎えます。
これまで数えきれないくらいMojoの写真を撮ってきて うまく(つまり可愛く)撮れたものは少ないのですが
写真を眺めていると、結構バラエティに富んだ表情をしているなぁと 改めて思う次第です。
退屈そうだったり 寂しそうだったり 戸惑っているようだったり・・・
その時の感情や思いが 表情にしっかり表れているんですね。
まぁ これはこちらの思い込みも多分にあって、本猫は全っ然他の事考えてるのかもですが (笑)

そんな中で、時に んんっ?と思わせる表情のものがあったりします。
こちらは そんな一枚・・・


 

「財前君・・・」
(『白い巨塔』 国立浪速大学病院第一内科教授・鵜飼医学部長)とか

「ヤマトの諸君・・・」
(『宇宙戦艦ヤマト』 デスラー総統) とか いろいろございますが
私 いちばん好きなのがスネークマンショーですね。。。

そう、あのお方。    伊武雅刀さんに なんだか似ているゎ・・・

この時のMojoが何を思っていたのかわからないのですが
なんやら真剣 かつシブい(シブ過ぎる)物思い顔でありました。。。





ブログランキング・にほんブログ村へ

ご来訪ありがとうございました


web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2017-02