Mojo☆log+

~写真で綴るshyな「押入れの貴公子」+ちびニャンズとの日々~

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

『猫とあほんだら』  

2011/05/21
Sat. 19:09

待っていた本をようやく手に入れることができました。
『猫とあほんだら』 町田 康 著。
これから読みます。

猫とあほんだら猫とあほんだら
(2011/05/13)
町田 康

商品詳細を見る


前作はこちら。
猫のあしあと猫のあしあと
(2007/10/19)
町田 康

商品詳細を見る



さらにその前作はこちら。講談社より文庫化もされております。

猫にかまけて猫にかまけて
(2004/11/16)
町田 康

商品詳細を見る



著者自身による写真と文章で綴る、共に暮らす(暮らした)猫たちとの日常。

一冊目の『猫にかまけて』を読んだ後、約2年間ほど 私はこの本を封印していました。
読み終えた直後から2か月ほどは、魂を持っていかれたんじゃないか、というくらい
読んでいる時に号泣してしまったのです。
我が家にMojoが来て1年目の時で、愛しい存在といつか別れなければならない「その日」を
擬似的に体験したような気持ちになったからかな、と思います。

といっても、幸い、まだ実際には経験がないのですが
それがきっかけで、いつか来る「その日」を常にどこかで意識しながら
日々のお世話をさせていただいております。
悔いを残すことのないように、を心がけながら…。

最新刊のご紹介のつもりが、まだこれから読むところですので (笑)。
最後に、著者の言葉で忘れられない一文をご紹介します。


*****(以下『猫にかまけて』 著者あとがきより抜粋) *****
 
 「人間の利己的な欲望の犠牲になっている弱いもの、小さいもののまなざしは
 私たちを試すまなざしなのではないだろうか。」

*****(抜粋 ここまで)*****





ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2017-11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。