Mojo☆log+

~写真で綴るshyな「押入れの貴公子」+ちびニャンズとの日々~

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

“みぃあ”のこと 2  

2014/09/30
Tue. 22:13

この夏、私たちが迎えた3匹目の子猫のことを、前記事で日記からの抜粋という形で書きました。
みぃあ と名付け、弱り具合からすぐにでも家の中に迎え入れたかったのですが そうすることができない状況があり — 当時Mojoは去勢前で既に迎え入れていた2匹との折り合いが芳しくなかったことと、みぃあの状況から隔離して保護することが望ましいと思ったこと— から、みぃあには倉庫内で目薬を毎日塗り、ごはんを食べさせながら様子見をしていました。

右耳の先がちぎれかけ、ヒゲもほとんど無く背骨が浮き出てガリガリに痩せていた小さなみぃあ…。
私たちと出会う前に いったいどんなことが彼女の身の上に起きたのか。
母猫に捨てられたのか。カラスなどに襲われ右耳の一部を失くすことになったのか…、、
知る由も無いことですが、生を受けてから 相当な目に遭ったのでしょうね…

20140930211331592.jpg

20140930211333fea.jpg

それでも ごはんを毎回平らげ日に日に活発に動くようになり ひたすら私たちを待ちわび 尻尾をピンと立てて懐いてくれるみぃあ。
背骨も見えなくなり体つきも良くなってきました。

当初は、相方の作業場に住まわせようかとも考えていたのですが、Mojoの去勢手術後、子猫たちとの距離も縮まりだしたので、みぃあを保護してひと月ほど過ぎていましたが、家の中に迎え入れました。
駆虫をしてからは めざましく大きくなり、行き倒れかけていたガリガリの小さな小さな子とは別猫のようです。

201409302113365d1.jpg

20140930232615024.jpg


…ただ、喘息のように咳込むことがあるので、先天的にどこか弱いところがあるかもしれず…(最悪の場合、長生きできないかもしれないとしても…) この子が少しでも居心地よく過ごせるよう できうる限りのことはしようと決心しています。

20140930211330b62.jpg


201409302113349cd.jpg






にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございました
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2017-07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。