Mojo☆log+

~写真で綴るshyな「押入れの貴公子」+ちびニャンズとの日々~

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

な、何してんのーっ!? Σ(゚д゚lll) 

2014/12/01
Mon. 00:20



20141130234610417.jpg
201411302346071b9.jpg

(ヤバいヤバいヤバい… オカン おこってるぅぅぅ)

2014113023460924b.jpg
20141130234613d88.jpg

(このさき いけないし、 たかすぎて とぶのこわいし…どうしよう…)



野生児 みぃあちゃん…!!
おかーさんは…猫は、カーテンに爪を立てて切り裂きながら登ることができるということを初めて知りました。
そして そんな高いところへ登ってしまい 降りられなくて困っているということも…_| ̄|○





ブログランキング・にほんブログ村へ

ご来訪ありがとうございました



web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

寝 落 ち … 

2014/10/15
Wed. 00:56

ひなたぼっこ大好きなみぃあちゃん。

おひさまを浴びてダレダレに気持ちよさそう、、、
201410081823493a1.jpg

(みぃちゃん、電話番よろしくね)
無理は百も承知で、そんなふうに話しかけたりしてしまいます。

20141008182345e43.jpg
「え?…」


20141008182346d22.jpg
「いい天気ねぇ」


20141008182348641.jpg
「…眠くなってきたわ…」


20141015003625853.jpg
「zzzzz…」

おひさまを浴びながらウトウト
至福のひと時ですなぁ…



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございました

web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

メンバー紹介〜全員集合〜!2  

2014/10/09
Thu. 01:50



名前: Miia (みぃあ)
性別:♀
誕生日: 2014/06/下旬頃
性格: 向こう見ず/ 時々ハードボイルド / 我が道を行く / 豪侠

メンバー紹介、本日は末っ子みぃあちゃんです。向こう見ずと書きましたがまだ子猫なので…やられてもやられても、「きゃぁぁ」と悲鳴あげるまでやられても、みんなにちょっかい出すんですよね´д` ;
でも私たちには抱っこの度にゴロゴロ…と喉を鳴らしてくれます。保護して家に迎え入れるにあたり、体を洗った時でさえ、逃げながらもいったん保定するとゴロゴロゴロゴロ…。義に厚い子やなぁと勝手に思うてます(笑。
当初、倉庫内で保護していたので一匹狼的というか、、みんなと同じ事をするようで実はマイペースに動いています。ごはんの時でもダーッとみんなと一緒に来るけど、すぐには食べずひとり遊び始めたり。
最近はだいぶリラックスしてきたようですが、当初は常に身を伏せて(スリッパの陰とか…丸わかりなんですがw) 用心深い面もありました。
義に厚い豪侠ながらも、ジーンズを登って来たり背中から肩にいきなり登る時は爪がちょっと痛いハードボイルドなお嬢さんです(´Д` )

でも みぃあちゃんは苦労人なので なんか叱れないんですよね…
我が家での暮らしに満足してくれているといいな…と思います^_^

20141008215430db2.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございました
web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

“みぃあ”のこと 2  

2014/09/30
Tue. 22:13

この夏、私たちが迎えた3匹目の子猫のことを、前記事で日記からの抜粋という形で書きました。
みぃあ と名付け、弱り具合からすぐにでも家の中に迎え入れたかったのですが そうすることができない状況があり — 当時Mojoは去勢前で既に迎え入れていた2匹との折り合いが芳しくなかったことと、みぃあの状況から隔離して保護することが望ましいと思ったこと— から、みぃあには倉庫内で目薬を毎日塗り、ごはんを食べさせながら様子見をしていました。

右耳の先がちぎれかけ、ヒゲもほとんど無く背骨が浮き出てガリガリに痩せていた小さなみぃあ…。
私たちと出会う前に いったいどんなことが彼女の身の上に起きたのか。
母猫に捨てられたのか。カラスなどに襲われ右耳の一部を失くすことになったのか…、、
知る由も無いことですが、生を受けてから 相当な目に遭ったのでしょうね…

20140930211331592.jpg

20140930211333fea.jpg

それでも ごはんを毎回平らげ日に日に活発に動くようになり ひたすら私たちを待ちわび 尻尾をピンと立てて懐いてくれるみぃあ。
背骨も見えなくなり体つきも良くなってきました。

当初は、相方の作業場に住まわせようかとも考えていたのですが、Mojoの去勢手術後、子猫たちとの距離も縮まりだしたので、みぃあを保護してひと月ほど過ぎていましたが、家の中に迎え入れました。
駆虫をしてからは めざましく大きくなり、行き倒れかけていたガリガリの小さな小さな子とは別猫のようです。

201409302113365d1.jpg

20140930232615024.jpg


…ただ、喘息のように咳込むことがあるので、先天的にどこか弱いところがあるかもしれず…(最悪の場合、長生きできないかもしれないとしても…) この子が少しでも居心地よく過ごせるよう できうる限りのことはしようと決心しています。

20140930211330b62.jpg


201409302113349cd.jpg






にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございました
web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

“みぃあ”のこと 

2014/09/30
Tue. 00:42

【2014年8月2日(土) 】
仕事から帰宅すると、玄関前に黒っぽい子猫がいた…その子も驚いたんだろう、プロパンガスボンベのほうへ、 更に道を向こうへ逃げていき、立ち止まりこちらを見ていた。昨日のあの子だろうか…? 車に怯えてうずくまっていたあの子…?

…それが “みぃあ”との出会いだった。

【8月3日(日) 】
朝食後。仕事に出かけた相方から電話。「地下の倉庫入口の側に置いてある赤いボウルの中に子猫がずーっといてて動かないから見たって」と…、、、
見に行くと昨日玄関前にいた子猫のようだ。弱っているんだろうか、逃げようとしないし、体も雨に濡れたのか、なんともみすぼらしく…
1度家に戻りウェットティッシュとタオル、みこ&みゆぅの使ってた粉ミルクを溶いたものとスポイトを持ち再度子猫の所へ。

弱っていて体も汚れている、ガリガリに痩せてて片手に乗るくらいだ…生後一ヶ月くらいだろうか?両目とも目ヤニがひどい…
ミルクをスポイトで与え、体を拭くと…ゴロゴロと喉を鳴らしてくれる。尻尾をまっすぐピンと立ててよちよちと歩いてくる…

胸が締めつけられる思いに涙がこぼれる

…体を拭いても雨なのでなかなか乾かない、、このままでは冷えてしまう
小さな小さな体をタオルで包むと 目を閉じゴロゴロと喉を鳴らしてくれる…

午後 様子を見にいくと ミルクを吐いた後があった
犬歯は生えているようなので、カリカリをふやかして与えたほうがいいのだろうか…?

出会った頃のみゆぅを思い出した

20140929121118d4e.jpg

2014092912111618e.jpg

20140929121120262.jpg

夜。相方の帰宅後、眼薬(軟膏)を手伝ってもらいながら塗っていると…
「おまえの名前は“みぃあ”や。おまえが生きた証に名前をつけてやる… 生きろよ、みぃあ…!!!」
愛おしむように撫でながら彼は子猫に語りかけていた。



20140930004804a5c.jpg


名前を付け 慈しみを込めて呼びかける
その瞬間 この子猫は特別な存在となり
私たちの心に永遠に刻まれる





にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございました
web拍手 by FC2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。